ENGLISH PAGE

新内 喜多川派

About us

スクロール

image

日本の伝統芸能である
「新内節」「新内小唄」を中心に、
演奏やお稽古をしています。

世知辛い世の中で、門弟同士はもちろんのこと、音色に触れた皆々様にとって「いがみ合わず、よろこび多く、川のように淀みなく流れてゆく心地よいひと時」を過ごして頂きたいとの宗家夫妻の思いから「喜多川」と名付けられました。
現家元の保延はこの理念を受け継ぎ、さらに未来に向けて、新内や伝統芸能の在り方の探求に力を注いでいます。 新内喜多川派について
Lesson Live

image image

お稽古のご案内

新内喜多川派では日本の伝統芸能である三味線/唄が学べます。
まずは触れてみたい、本格的に演奏出来るようになりたい、または三味線だけ弾きたい、唄ってみたい、浄瑠璃を語ってみたい、弾き語りをしてみたい… などなど様々なご要望に沿った指導を行っています。
三味線にまずは触れてみたい!という方にはお稽古体験も行っております。 三味線お稽古体験

image

演奏会・ライブのご案内

現家元の喜多川保延は不定期で演奏会/ライブを行っております。
お座敷や宴会、各種イベントへの出演・演奏依頼も承ります。

image

イベントへの出演・演奏依頼について 演奏会/ライブのご案内